Kyoto Styudy

京都留学をご検討中の方 京都に留学中の方

STUDY KYOTO MAGAZINE

SAKURA RENTで外国人の賃貸が簡単に

留学生に最適のレンタルサービス

SAKURA RENTの実に90%のお客様は読者の皆さんのように外国人留学生ですが、同社は海外から京都にインターンシップや就職で来る方達に向けてもサービスを提供しています。そのため、外国人が日常生活において困ったり必要だったりすることについてよく知っているので御安心下さい。

留学生たちのための特別なサービス

スピーディな入居が可能:保証人や保証会社が不要なので、他の賃貸不動産会社でかかる時間に比べて格段に早く入居することができます。実際、もし住みたいお部屋が空いていれば、最短5営業日で入居ができることもあります!

すぐに住み始められる部屋:お伝えした通り、家具家電付きのお部屋なので、新生活に必要なものが揃っていて、京都での生活をすぐに始められます。

インターネット:これは留学生たちがよく懸念する事項です。FacetimeやWhatsAppを利用すれば、世界の反対側にいる家族や友達とも簡単にビデオ通話をできるようになりましたし、今のこのコロナ禍において安定したインターネット環境がそろっていることは、オンライン授業への参加する上でも重要となりつつあります!SAKURA RENTで提供する部屋には光ファイバーのインターネットが引いてあるので心配は要りません。

より柔軟な契約期間:SAKURA RENTでは、最短三か月から契約ができます。これは特に、短期間だけ留学をするような学生たちにとって非常に大きな柔軟性をもたらせてくれます。一般的に、1,2年の契約が必須な物件が多いため、留学生たちにとってはより高いハードルとなっています。それがSAKURA RENTでは、借主のビザ期間など必要に応じて、賃貸期間を短く設定することができます。

初期費用の安さ:一般的に、日本で不動産物件を借りる際には多額の初期費用が必要になります。礼金、敷金、保証会社を利用している場合は(留学生は一般的に必要)保証会社への支払いなどです。しかしながら、SAKURA RENTの場合では、初期費用は合理化され簡略化されており、どの物件でも統一されています。新規入居者は初めに契約金として50,000円と火災保険代を支払います。もし、クレジットカードを所有してない場合は、追加で50,000円の預かり金の支払いが必要です。

入居中の思いやりのあるサポート:部屋を借りる際には、SAKURA RENTではただ鍵を渡すだけではありません。スタッフが物件に案内して、しっかりと入居が完了したことを確認します。日本の物件では、馴染みのないこともたくさんあると思うので(どのボタンが冷房で暖房なのか、ガスコンロのどう使えばいいのかなど)こういった小さな疑問を解決しておくことだけでも、大きな変化の中ではストレスの軽減に繋がります。また、京都でのゴミ出しの方法や日程の説明や、コンビニで簡単に完了するガス・電気料金の支払い方法の説明も受けます。それらの支払いはコンビニにパッと出向いただけで簡単に行うことができます。(日本ではとても一般的なことですが、特に日本語行うことは、初めは少し不安に思うかもしれません。)でも、ご心配ありません。SAKURA RENTでは、これらの不安や疑問を解決することがまとめられた入居者向けのガイドブックを渡していますので、あとから参照することができます。部屋に暮らす中で疑問があれば、いつでもメールやSNSで問合せすることができます。

賃貸契約の手順

SAKURA RENTでは、留学生たちがスーツケース一つで入居ができるようなプロセスにしています。既に日本に入国している場合でも(多くの入居者が学校の紹介で入居し、SAKURA RENTで取り扱う物件は、日本語学校の近郊に多くあります)まだ海外にいる場合であっても、メール一通で問い合わせを始められます。会社に連絡を取ると、スタッフがあなたのニーズにあった物件やシェアハウス探しのお手伝いをしてくれます(英語か中国語が対応可能)国外にいる場合は特に、部屋を決めるのは怖いかもしれませんが、スタッフの方々は可能な限り実際のお部屋がどんなものか分かるように努めてくれます。WEBサイトに載っている写真をシェアするだけでなく、必要であればZoomやLINEを使ってバーチャルツアーも行うことができます。

部屋が決まったら申込をして、初期費用の支払いをし、契約書へのサインを行うだけです。それらのステップが完了したら、入居時にSAKURA RENTのスタッフが物件まで案内してくれます。(現在、こちらのサービスは国内に在住するお客様に限られています。)

コロナ禍によって契約は、安全性と利便性のためにオンライン上のものへと変わりました。この状況下で海外から日本に来る新たな入居者たちは、通常以上に大変なことがあるかと思いますが、SAKURA RENTでは自粛期間中も新たな家で快適に過ごせるようにサポートを行っています。

京都で家を借りたい留学生たちへのメッセージ

海外からであっても、もちろん京都府内からであっても、SAKURA RENTのサービスを利用すれば、きっとスムーズに京都での生活を始めることができるはずです。そんな皆さんへ、濱口さんからのメッセージです。

「SAKURA RENTでは保証人なしで家具付きの物件を提供することによって、外国人留学生たちが家を借りる際の敷居を下げています。私たちは入居者の皆さんのはじめの一歩から退去する日まで、心をこめてサポートをいたします。京都にお越しの際は、ぜひお声かけください!おこしやす!」

SAKURA RENT公式ウェブサイト:http://sakurarent.jp/

Categoryカテゴリ

Category記事のカテゴリ