Kyoto Styudy

よくある質問

Q01

京都の大学/短期大学/大学院で学びたい学問分野があるのですが、どの学校で学ぶことができますか。

ヘッダーのSTUDYタブから、「大学・短期大学・大学院」を選んで、学校検索画面に入ってください。そして学びたい「学校分類」や「分野・詳細学問」をチェックし、「検索結果を表示する」ボタンを押してください。ご希望の学問分野が学べる学校がすべて表示されます。

Q02

京都の専門学校で学びたい学問分野があるのですが、どの学校で学ぶことができますか。

ヘッダーのSTUDYタブから、「専門学校」を選んで、学校検索画面に入ってください。そして学びたい「分野・学部」をチェックし、「検索結果を表示する」ボタンを押してください。ご希望の学問分野が学べる学校がすべて表示されます。

Q03

京都で日本語を学びたいのですが、どんな学校がありますか。

日本語学校、または大学・短期大学にある留学生別科で日本語を学ぶことができます。また、短期間の語学留学プログラムも様々な学校で用意されています。
①日本語学校を検索:ヘッダーのSTUDYタブから、「日本語学校」を選んで、学校検索画面に入ってください。そして希望の「入学時期」をチェックし、「検索結果を表示する」ボタンを押してください。ご希望の時期に入学できる日本語学校がすべて表示されます。
②留学生別科を検索:現在京都で留学生別科のある大学・短期大学は以下の通りです。
花園大学
京都外国語大学
龍谷大学
京都西山短期大学
ヘッダーの「学校検索」タブを押し、学校名を入力して検索してください。
③短期プログラムを検索:ヘッダーのSTUDYタブから、「短期プログラム」を選ぶと、京都で行われている短期プログラムの一覧が表示されます。

Q04

英語で専門分野が学べる学校を探しているのですが、どんな学校がありますか。

MAGAZINEの中に「日本にも英語で学べる学科がある!?-京都の英語で勉強できる学校特集-」という記事があります。学校やコース内容が詳しく紹介されているので、ぜひ参考にしてください。
https://studykyoto.jp/ja/magazine/2017/11/15/kyoto-degree-programs/

Q05

短期プログラムに参加したいのですが、どんなプログラムがありますか。また費用はどのくらいですか。

ヘッダーのSTUDYタブから「短期プログラム」を選ぶと、京都で行われている短期プログラムの一覧が表示されます。「詳しく見る」タブを押すと、各プログラムのホームページにリンクされ、参加費用など詳細を見ることができます。

Q06

京都の学校に留学するには、どのくらいの日本語能力が必要ですか。

専門分野を日本語で学ぶ大学/大学院/専門学校に入学するには、一般的に日本語能力検定試験(JLPT)N1~N2レベルや、日本留学試験(EJU)のテストスコアが求められることが多いです。そのため、日本語学校で日本語レベルを上げてから、入試を受ける留学生も多いです。
また、大学によっては(特に大学院レベル)、英語で学位が取得できるコースも多いので、FAQ4を参照し、各大学にお問い合わせください。

Q07

奨学金を受けて留学したいのですが、どのように申しこんだらいいですか。

MAGAZINEの中に「日本留学のための奨学金」という記事があります。さまざまな奨学金が紹介されているので、ぜひ参考にしてください。
https://studykyoto.jp/ja/magazine/2016/07/01/scholarships-in-japan/
また、STUDYページ→「各種手続き」の中にも、奨学金の手続きが説明されています。