Kyoto Styudy

京都留学をご検討中の方 京都に留学中の方

アルバイトについて

留学生が京都(日本)でアルバイトをするために、必要な申請や条件があります。
来日後アルバイトをする予定であれば、事前に確認しておきましょう。

アルバイトを始めるには

アルバイトを始めるには

アルバイトをする場合には、事前に出入国在留管理庁に「資格外活動許可」の申請、承認を受けることが必要です。
新規入国時に資格外活動許可を申請することができます。また、新規入国時に資格外活動許可の申請を行わなかった場合は、大阪出入国在留管理局で「資格外活動許可」の申請を行います。

●申請に必要な書類

アルバイトの条件について

1週間28時間以内、夏休み等の長期休暇中は、1日8時間以内(週40時間まで)と定められています。

●留学生の主なアルバイト先

  • □ ホテル・旅館
  • □ 飲食店(ファーストフード店からレストランまで)
  • □ 英語やその他語学の家庭教師

●禁止アルバイト先

風俗営業関連の業種、バー、スナックなど客席に同席してサービスする業種、性風俗に関連する業種、客の射幸心を煽るような業種(パチンコ屋、マージャン屋)などで、皿洗いや掃除でも、働くことが禁止です。