Kyoto Styudy

短期留学プログラム

学位取得を目的としない、学校学習、異文化体験、
語学の習得などを目的とした留学です。

Kyoto Study Program – from Anime to Zen –

大学コンソーシアム京都と京都市との協働による2週間の短期留学プログラムです。
京都の最先端をいくアニメや歴史ある伝統文化、大学での講義、文化・交流プログラムなどを体験できます。
年2回、夏と冬に実施され、主に英語を使用言語として行います。日本人学生との交流も盛んです。

詳しく見る

RSJP/RWJP(Ritsumeikan Summer (Winter)
Japanese Program)

立命館サマー・ジャパニーズ・プログラム(RSJP)および立命館ウィンター・ジャパニーズ・プログラム(RWJP)は、基礎的な日本語能力を有する大学生または大学院生に向けた、日本語・日本文化を包括的に紹介するプログラムです。
このプログラムでは短期間に集中して語学学習を行うことのできるユニークな学習環境および文化交流の機会を提供しております。

詳しく見る

The College of Image Arts and
Sciences Summer Program

映像学部との共同で開発された短期プログラム。このプログラムでは映画やマンガ、ゲームなど座学だけでなく、日本のポップカルチャーを経験できる京都国際マンガミュージアムや東映太秦映画村などにも出かけて実地体験学習を行うなど、京都ならではの講義を展開いたします。

詳しく見る

Summer Session

同志社大学によるサマー・セッションでは日本語を学ぶだけでなく、京都の有名な寺や神社を拝観したり、日本の伝統文化を実際に体験することもできます。学生は日本語能力別にクラス分けされます。
授業はすべて日本語で行われますが、学生が授業についてこられるよう細やかな指導が行われています。

詳しく見る

Japanese Studies Program (JSP)

同志社女子大学による約3カ月間の留学プログラムです。プログラムは、日本語クラスと日本文化・社会を学ぶクラスで構成されており、それぞれ単位が付与されます。また、留学生たちは授業の一環として京都市内はもちろん、奈良や広島などへもフィールドトリップへ出かけ、日本の文化や社会に実際に触れることができます。

詳しく見る

Japanese Language Immersion Course (JLIC)

同志社女子大学による4週間または8週間の日本語集中講座です。プログラムでは、今出川キャンパスにおいて日本語クラス(90分×2コマ・週5日)を受講します。週末にはフィールドトリップとして京都市内の有名な社寺を訪れるほか、「和菓子づくり」や「そば打ち」などを体験することができます。

詳しく見る

Kyoto Japanese Summer Experience

京都外国語大学による夏期日本語集中学習プログラムは日本語能力を向上させたい方のための3週間のプログラムです。日本語を学びながら、歴史的かつ学問の街である魅力的な都市、京都の日本文化を体験でき、30時間の日本語学習、茶道・書道・祇園祭体験、京都観光ツアー1日、文化交流体験が含まれます。

詳しく見る

Kyoto inspiration

京都精華大学の"Kyoto inspiration"プログラムは京都の伝統文化が漫画、アニメ、ゲームなど、現代の一般的なメディアにどんな影響を与えて来たか深く洞察する新プログラムです。期間は12日間、授業は英語で行われます。プログラムには実地見学、宿坊宿泊、2日間の自由行動日が含まれます。

詳しく見る