Kyoto Styudy

STUDY KYOTO MAGAZINE

京都で学べる日本語教室特集!

京都で学べる日本語教室特集!

これまでStudy Kyotoでは芸術、科学、英語で学べる学科、短期留学などについて取り上げてきました。今回は、学校の単位とは離れて、京都での学びの機会を紹介したいと思います。日本に住む学生に必ず役に立つスキルといえば「日本語」ですね!放課後やバイト後などの空いた時間で、日本語のクラスに通い、日本語に没頭することで、あなたの日本語力を高めることができるでしょう。
ほんの一部ですが、京都の日本語教室を紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

京都市中心部の日本語教室

Beyond N2

Study Kyotoが運営するKyoTomorrow Academy は”Beyond N2”という日本語学習プログラムを提供しています。このプログラムはJLPT(日本語能力試験)に向けての勉強を想定して始まりましたが、だんだんと会話重視の学習スタイルに変わってきました。
(Beyond N2について、もっとよく知りたい方はこちらをご覧ください!実際にコミュニティに所属している学生の声を掲載しています。)KyoTomorrowのWebサイトにもさらに詳しい情報があります。

京都府国際センター日本語教室

京都府国際センターでは週に2回、外国人住民のための教室を開いています。また毎週土曜日には会話のクラスも開かれています。レッスンはプロの日本人講師によって行われます。
必ず事前の申し込みが必要ですのでご注意ください。教室は5月から7月の間に開かれています。
https://www.kpic.or.jp/njfumin/nihongo/kyoshitsu.html

京都市国際交流協会「やさしい日本語」

京都市国際交流協会により、京都市国際交流会館で行われるこの講座は、6月から7月の1か月半に渡って開催されます。夏休み前に日本語力を向上させるにはぴったりのコースですね!
http://www.kcif.or.jp/HP/jigyo/nihongo/jp/vol_room/index.html

にほんご空間・京都

五条烏丸からすぐ近くにあるこの小さな日本語学校では、会話クラスから、JLPTの試験勉強コースまで様々なレベルのクラスを用意しています。にほんご空間・京都ではプロの日本人講師がボランティアで教えています。小規模クラスで、いつでも参加することができます。
http://j-space.sakura.ne.jp/wp2/

まだまだあります!

京都市ユースサービス協会:伏見にほんご教室

こちらの日本語教室では、土曜に授業が行われており、どのようなレベルの方でも、いつからでもクラスに参加することができます。(授業料は10回分からの支払いとなっており、1回目のレッスンは無料となります!)
お申し込みはサイトからどうぞ。
http://ys-kyoto.org/fushimi/japanese-lesson/

京都YWCA  にほんご教室「洛楽(らくらく)」

この日本語教室は2つの「らく」という漢字を繋げて名づけられました。
1つは京都を意味する「洛」、そしてもう1つは楽しいことや簡単なことを意味する「楽」です。京都YWCAは在住外国人の方向けに月額制で月に4回のレッスンを提供しています。授業は日本語教師の訓練を受けた講師によって、4つのレベルに分けて行われます。レベルは全くの初心者から上級(JLPT N1, N2)まで用意されています。
Website

インターナショナル コミュニティ倶楽部

この教室では、京都市国際交流協会で経験を積んだ講師によって授業が行われます。レッスンは毎週日曜、1日2回ずつ行われており、リクエストがあればプライベートレッスンや少人数のグループレッスンにも対応します。
http://www.icc-npo.com/archives/japaneseclass