Kyoto Styudy

京都留学をご検討中の方 京都に留学中の方

STUDY KYOTO MAGAZINE

SPIなど就活の筆記試験勉強方法インタビュー!留学生ならではの就活アドバイスも

就職先を選んだ決め手

–現在の就職先を選ばれた決め手はありましたか?

日本企業が強い分野だと感じたので、私はメーカーを中心に就職活動していました。
内定先は、海外売り上げが8割あり、将来海外へ行く機会も多そうだと感じたのが決め手ですね。実は同期に14人の留学生がおり、海外への展開に積極的な会社だと思います。
留学生、女性を特に歓迎している業界は?

–他におすすめの業界はありますか?

IT系は留学生や女性が入りやすいと感じましたね!もし、就職活動を続けても内定が取れない場合など、一度IT系を受けてみてほしいと思います。

おすすめの求人サイト、就活生向け情報サイト

–求人サイトや情報サイトは使われましたか?

はい、OneCareerや外資就活はいい企業が多いと評判で、よく使っていました。
OneCareerhttps://www.onecareer.jp/

外資就活https://gaishishukatsu.com/

Vorkers(現Openwork)は会社の口コミを見るために使っていましたね。
評価3以上の会社を重点的に受けるようにしていました。
Openwork: https://www.vorkers.com

Goodfindにはグループディスカッションを練習できるコミュニティがあるので参加していました。
Goodfind: https://www.goodfind.jp/

キミスカはスカウトメールが届く逆求人型の就活サイトなのですが、適性検査が充実していました。性格テストの練習にもなると思います。
キミスカhttps://kimisuka.com/2020/

試験の種類を調べたり、内定者同士の交流には、みん就も使いましたね。
みん就https://www.nikki.ne.jp/

スケジュール管理にはGoogleカレンダーが便利でした。就活中は忙しくなるので、こういったアプリを使うのもいいと思います。
Googleカレンダーhttps://www.google.com/calendar/about/

日本で就職活動をする皆さんへ

P1080659

–これから就職活動される留学生の皆さんにアドバイスをお願いします!

学生生活で頑張ったことは早めにまとめた方がいいと思います。どこのエントリーシートでも聞かれることですので。
企業によって、文字数が違ってきたりするので、文字数違いのバージョンを作っておくといいですよ。

キャリアセンターの座談会で聞いたのですが、留学生は就活の準備が遅い傾向があるそうです。日本人の学生は、夏休みからインターンに参加するなど準備していますが、留学生は夏休みに国に帰ることも多いので、情報が入ってこないんですね。
3月からは忙しく難しいのですが、早めの時期なら学校のキャリアセンターでも面接の練習ができます。
ぜひ早めに準備してほしいと思います。

会社選びでいうと、給与だけでなく、自分が本当に好きなことかどうか考えて選ぶといいと思います。

一緒に仕事を探す友達も大切です。就活は競争じゃないです。わからないことは周りの友達に聞きましょう。恥ずかしがることではありませんよ!

先輩留学生のアドバイスはいかがでしたか?ぜひ参考にしてくださいね。
その他にも・・・

企業(業界)研究を事前にしておくことも大切です。

SPI対策と並行してどんな企業があるのか合同説明会や企業の説明会に参加して、企業を知ることも大事だと思います。エントリーシートや面接で、その企業を受けた志望理由は必ず聞かれる項目です。

また、合同説明会では、自分が知らなかった業界や企業の話を聞いてみると、自分に合った企業が新たに見つかるかもしれません。

Study Kyotoは留学生のみなさんの就活を応援しています!