Kyoto Styudy

STUDY KYOTO MAGAZINE

なかなか体験できない24時間リレーマラソン

なかなか体験できない24時間リレーマラソン

私はタイ人留学生で、京都大学大学院薬研究科の病態情報薬学分野に所属しています。ドラッグデリバリシステムについて、簡単に言いますと、薬物を体内に送達することについて研究しています。
日本に留学するなら、たくさんの楽しいことや、思い出を作りたいですよね。私にとって、その思いでの1つは24時間リレーマラソンです。

24時間リレーマラソンへ挑戦

日本に留学したら、ラボ/ゼミに入らないといけません。日本のラボ/ゼミとは少人数の学生が先生を囲んで討論を重ね、研究していくグループ学習のことです。私のラボは学生が20人ちょっといます。普段、研究をしてばっかりいますが、時々イベントなどもあります。例えば、新歓コンパ、飲み会、日本酒会、誕生日会などなどです。この写真は私の誕生日会の時でした。もらったプレゼントが何かは秘密です(笑)。

24marathon

ラボのメンバーと仲良くなるために、色々参加しましたが、一番思い出に残っているのは
大阪府で開催された24時間リレーマラソンに皆で参加するイベントです。

24時間リレーマラソンは言葉通り、24時間走り続ける大会です。1人でずっと走るわけではなく、1人1周(または2週)交代で、走り続けます。1周約1.4キロで10何人で走るので、大体1時間ちょっとごとに走ります。

24marathon1

BBQをやりながらマラソン

休憩する間、キャンプとBBQをしていました。好きな肉と野菜や焼きそばを焼いたり、みんなで分け合って食べたりして、楽しい一晩を一緒に過ごしました。

24marathon2

24marathon3